This is My Standard Vol.4 New Year Special 大林武司&黒田卓也 Plays and Talks

会場観覧 2023 01 08 Sun 16:30 17:00


ライブ配信 2023 01 08 Sun 16:30 17:00


チケットガイド

BAROOM

song & supper BAROOM

This is My Standard Vol.4 New Year Special 大林武司&黒田卓也 Plays and Talks

THIS IS MY STANDARDはジャンルや世代を超えたアーティストが「⾃分⾃⾝にとってのスタンダード」をシェアするトーク&ライヴシリーズ。
スタンダードとは、「次の世代へ伝えたい⾳楽」のこと。⾳楽を愛する出演者が、⼦供の頃に聞いた童謡から、懐かしのポップチューン、ロック、ジャズ、クラシックからメタルまでジャンルを超えた名曲をプレイし、その楽曲に対する思いを語ります。
もちろん出演アーティストによるオリジナル曲も、「次世代へ送るスタンダード曲」としてフィーチャーしていきます。

大林武司
ニューヨークを拠点に国際的に活躍するジャズピアニスト、キーボーディスト、作編曲家。
2007年に渡米しバークリー音楽院に入学。卒業と同時に拠点をニューヨークに移し、これまでに約30カ国に上る世界各国のジャズフェスティバル、ジャズクラブにて演奏している。2016年にはジャズピアノの世界大会Jacksonville Jazz Piano Competitionにおいて日本人として初の優勝を果たす。
近年はジャズシーンのみに止まらず、作曲家として福山市政100周年記念委託作品の吹奏楽曲と琴を加えたジャズビッグバンド曲を作曲提供、NYC在住若手ジャズミュージシャンで結成したバンドJ-Squadに参加し、テレビ朝日報道ステーションの現テーマソングを作曲演奏する等その活動は多岐に渡る。

黒田卓也
1980年兵庫県生まれ。12歳からトランペットを始め16歳からジャズクラブで演奏を始める。米ニュースクール大学ジャズ科に進学。卒業後もニューヨークを拠点に活動し、2014年名門ブルーノートと日本人として初の契約を果たしメジャーデビュー。ジャズの枠を超えた幅広い音楽性から、MISIA、CERO、 JUJUなど様々なアーティストとのコラボレーションを展開している。


主催:株式会社フェイス
企画・制作:エイトアイランズ株式会社

-------------------------------------------------------
2023年1月8日(日)OPEN 16:30 / START 17:00

■HALL TICKET 5,000円
整理券の配布はございません。受付より整列順にご入場いただきます。
※複数枚購入ご希望者は下記URLからご購入ください。
https://tims4-nys.peatix.com

■AUDIENCE TICKET 1,800円
リアルタイム配信の視聴チケットです。


【会場】
BAROOM
https://baroom.tokyo/
東京都港区南青山6-10-12 1F

※本公演当日は、レストランバー営業はございません。

六本木通り南青山七丁目交差点角
「表参道」B1,B3出口より 徒歩約10分
「渋谷」東口/都バス01系統「新橋」行き青山学院中等部前バス停下車 徒歩約3分

【ご注意事項】
※クロークはございません。上着・お手荷物は、足元か膝の上にお願いいたします。
※本会場は、客席入口より舞台前を通ってご着席いただきます。開演時間に遅れないようお願いいたします。

会場観覧 2023 01 08 Sun 16:30 17:00


ライブ配信 2023 01 08 Sun 16:30 17:00


チケットガイド

  • AUDIENCE TICKET

    配信を視聴できます。

    2022.12.23 15:00 2023.01.08 18:00

    1,800

  • HALL TICKET(先着)

    会場で観覧いただけます。

    2022.12.24 17:20 2023.01.08 17:00

    5,000

ステータス毎のタイトル

会場観覧 2023 01 08 Sun 16:30 17:00


ライブ配信 2023 01 08 Sun 16:30 17:00


This is My Standard Vol.4 New Year Special 大林武司&黒田卓也 Plays and Talks

song & supper BAROOM